RIRIKAブログ



2018年05月13日の日記

目片文夫氏の怪文書
謎の怪文書が自宅のポストに投函されていた。


文書に書かれている名前の人物が、自分で各住宅をまわって
手当たり次第に投函しているのだろうか。
相当な時間と労力がかかると思われるが、それに見合うリターンは
あるのだろうか。

ちなみに文書の内容は荒唐無稽と判断して無視することにした。


なお、高画質版はこちら
2018年05月13日(日)   No.477 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2018年05月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2018年05月13日(日)
目片文夫氏の怪文書

++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50